FC2ブログ
  • 11月18~19日でソロキャンプに行ってきました。自分でも意外だったのですが、ソロキャンプは初めてでした。場所は「川尻岬キャンプ場」、先日ロケハンして周りが開けていたので星の写真がきれいに撮れそうです。ヒートテックを着込んで寝袋も2枚持参、この時期のキャンプは寒さ対策が必須です。・・・普通なら・・・なぜかこの日は汗ばむほどの気温、でも夜中は冷えるんだろうか?キャンプ場から眺めるサンセット、本当は海に落ち... 続きを読む
  • 今回はルーフタワーのメンテナンスです。ただルーフタワーそのものではなく、屋根と足の間に敷いている木の板の入れ替えです。実はこのルーフタワー、過去に一度倒壊したことがあります。屋根に積もった後、滑り落ちる雪に引っ張られて、当時支線に使っていたグラスファイバー製のワイヤーが切れてしまい倒壊に至ってしまいました。立っている物の足下を固めるにはとても重要なことです。屋根瓦のピッチとルーフタワーの足が合わな... 続きを読む
  • コロナの影響で集団キャンプが難しい状況です。私の無線仲間内では「ソロキャン」が静かなブームになっています。別名「ぼっちキャンプ」とも言うキャンプスタイル、平日が休みの私にとって一人で好きなところに行って野営し好きなことをして帰ってくる・・・とても魅力的なキャンプスタイルです。この「ソロキャン」に欠かせない(訳ではないが)キャンプギアにメスティンというマルチクッカーがあります。このメスティン、折りたた... 続きを読む
  • ラジオの製作です。創刊65周年を記念する記念特大号となっています。本屋で見かけて、ついつい懐かしくて買って帰ってしまいました。ラジオの製作は1990年から休刊になっていたそうです。↑で「ついつい懐かしくて・・・」などと白々しく書きましたが、ラジオの製作、実は今まで買ったことがなかったんです。私はもっぱら「初歩のラジオ」と「CQ」を愛読していました。昭和の時代の情報収集は書籍か先輩に教えを請うかの2... 続きを読む
  • 我が家には昭和の時代に購入したアナログな気圧計/高度計がある。買った当初は、仕事で乗るヘリコプターに持ち込んで高さによる気圧の変化を確認して満足したりしていた。実はこの気圧計は台風の最接近を知ることができる。台風が近づいてくるときには針が反時計に動き、遠ざかるときには時計方向に動く。基準点の調整を行っていないので、その時の気圧(ちなみに単位はミリバール)を直読・・・と言うわけには行かないが、自然の... 続きを読む
  • 8月12日から13日未明にかけてペルセウス座流星群がピークを迎えたそうです。私の住んでいる近辺では天気は曇り、日付が替わる頃からは月が出てくるので流星観望には向きません。明けて13日は夕方から雲が薄くなり絶好の観望日和、ピークを過ぎてしまうとピタッと出現が止まるものでもありません。もしかしたら数は少なくても流れ星が見られるかも知れないと期待を込めて、秋吉台の長者ヶ峰展望台まで車を走らせたのでした。... 続きを読む
  • ネオワイズ彗星が見頃との事、梅雨の晴れ間に秋吉台にある長者ヶ峰展望台に撮影に行ってきました。この彗星は日没後に西の空に見ることができます。久しぶりに出現した肉眼でも確認できる彗星です。北斗七星のすぐ下にボーッとした光が見えるので見つけやすいと思います。撮影すると尾を引いているのがくっきり写ります。次に見られるのは5000年以上先らしいので、梅雨の晴れ間に是非探してみてください。... 続きを読む
  • 気付けば1ヶ月以上ブログのアップデートをサボっていました。ほぼコロナ蔓延の期間と重なっており「コイツ生きているのか?」と、ご心配をお掛けしても申し訳ないと思い生存報告を兼ねて一筆啓上する次第です。結論から言いますと Stay Home でこんな物を作っていました。小型の4チャンネルメモリーキーヤーです。以前作ったメモリーキーヤーはローカル局OMにそれなりに好評で、活用していただいているのですが、色々と詰め込みす... 続きを読む
  • 無線機の移動用電源を購入した。2.5Kgほどの重さで12V出力30Ahの容量があります。最大で80Aの電流が取り出せる・・・とありますが、多分瞬間最大電流の事だと思われます。スペック通りならFT-857DMで50W、2時間の連続送信が、FT-817NDで5W、15時間もの連続送信が可能になります。実際の運用では連続送信はあり得ないので、少なめに見積もっても、この1.5倍程度は電池が持つことでしょう。こんな眉唾なスペックに期待しつつ、ちょっ... 続きを読む
  • 古い物が捨てられない性格の私、時々とんでもなく懐かしい物が発掘されることがある。私がアマチュア無線を開局して間がない頃、QSLカードの宛先に押していたコールサインのスタンプである。住所のゴム印と「交信証明」のハンコの3つセットで購入したのを覚えている。あの頃のQSLカードはすべて手書きで、手書きのログからデータを書き写していた。もう40年以上前の事であった・・・。すでにゴムが固くなってい動かすことができな... 続きを読む

備後の森田

趣味のアマチュア無線や電子工作、VoIPアマチュア無線グループ「山口ラグチューROOM」の活動についてのブログです。
何か新しいことがあったら更新するかも知れません。
あまり期待しないでください・・・。

おいでませ

コメント&トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

アーカイブ

山口ラグチューROOMに
常時接続のノード局

WIRES-X:20339
EchoLink:481234のGW

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR